ニュースのアーカイブ

2018.11.15

世界各国のパスポートについて旅行の自由度を測定しているヘンリーパートナーズの「パスポート・インデックス」の2018年グローバルランキングで、日本が単独1位になった。これは、査証なしで自由に移動できるパスポート発行国を示すもの。「パスポート・インデックス」のランキングによると、ビザなしでミャンマーに渡航可能になったことで、日本はシンガポールを抜いている。

 

「パスポート・インデックス」の2018年グローバルランキングトップ10

 

  1. 日本 190カ国
  2. シンガポール 189カ国
  3. ドイツ、フランス、韓国 188カ国
  4. デンマーク、フィンランド、イタリア、スウェーデン、スペイン 187カ国
  5. ノルウェー、英国、オーストリア、ルクセンブルク、オランダ、ポルトガル、米国 186カ国
  6. ベルギー、スイス、アイルランド、カナダ 185カ国
  7. オーストラリア、ギリシャ、マルタ 183カ国
  8. ニュージーランド、チェコ 182カ国
  9. アイスランド 181カ国
  10. ハンガリー、スロベニア、マレーシア 180カ国