ニュースのアーカイブ

2020.02.27

モンゴルでは新型コロナウイルス感染者が正式に確認されていませんが、モンゴル政府は,現在行われている国内の大学,小・中・高等学校などの全教育機関の休校措置を3月30日(日)まで延長することを決定しました。また、新型コロナウイルス感染者が確認された国からの渡航者に対し14日間の隔離期間が義務付けられています。

政府はさらに2月26日、日本発着便の一時欠航措置(3月12日まで)、韓国発着便の一時欠航措置期間延長(3月12日まで)を決めたことを発表しました。