Back to :西モンゴル
2015.05.20

トゥルゲン山とハルヒラー渓谷

ウブス県の魅力的なところの一つはトゥルゲン山とハルヒラー渓谷自然保護区です。最高峰であるハルヒラー山頂は4037メートルで、その次のデグリー・ツァガーン山の頂上は3978メートルです。この地域の主な魅力は万年雪の山脈、高山ツンドラ、タイガの針葉樹森林、山の盆地、氷河と底から流れ出る滝で、ユキヒョウやアイベックスなどの鉱山動物の生息地となっていることです。トゥルゲン山とハルヒラー山からハルヒラー渓谷を出来て、この地域全体は自然保護区になっています。

Location